四十肩・五十肩と診断された!どうにか良くする方法は?|大田区の荏原接骨院(腰痛専門整体)矢口渡駅(蒲田駅隣)~3分

エキテンランキング1位!

電話番号

交通事故のリハビリに自信があります
住所東京都大田区東矢口2丁目14-15 福原ビル1F 矢口渡駅~歩3分
アクセスマップ

四十肩・五十肩と診断された!どうにか良くする方法は?

2016/11/5



肩を動かすと痛くて、思うように上がらなくなった。
まだ二・三十代なのに病院で四十肩・五十肩と言われた。
今回はそんな四十肩・五十肩についてお話しさせて頂きます。

 

 

四十肩・五十肩とは?

四十肩・五十肩(肩の痛み)

四十肩・五十肩 = 肩関節周囲炎

症状名は「肩関節周囲炎」と呼ばれるものです。
肩の関節に炎症が起きている為に、痛みが引き起こされ、動かすことが難しくなります。

 

 

四十肩・五十肩の原因はなに?

筋肉の衰え・運動不足

症状名は「肩関節周囲炎」と呼ばれていますが、医学的にはっきりとした原因は解明されていません。
当院では四十肩・五十肩になる原因として加齢による「筋肉の衰え」にあると考えます。
学生の頃に比べ、社会人になり仕事や家事が忙しくなることで運動をする機会が減っていませんか?

筋肉の緊張

どうしても日々の生活の中で身体を動かす機会が減ってしまい、同じ姿勢でいる事が多くなります。
長時間同じ姿勢でいることで身体が固まってきてしまい、筋肉も緊張した状態で固まってしまいます。
そうすると、肩を思うように動かすことができなくなってしまったり、動かすと痛みが出てしまうことがあります。

 

四十肩・五十肩はどうやって治療するの?

根本原因からの治療

四十肩・五十肩の原因は、同じ姿勢でいることで身体が固まってしまうことによる筋肉の緊張です。
しかし、筋肉を緊張させる根本的な原因は骨格・骨盤の歪みなんです。
日々の生活の中での仕事や家事、長時間同じ姿勢でいることなどにより、骨格・骨盤が歪んできます。ソフトな骨盤矯正
歪んでいる事で筋肉も常に緊張状態になってしまいます。
つまり、四十肩・五十肩の根本的な原因から治療しなければ、なかなか症状が良くなりません。
当院(荏原接骨院)では、患者様一人一人の症状を丁寧に聞かせて頂き、その症状の根本原因である骨格・骨盤の歪みから治療させて頂きます。
根本から治療する事で症状も早く改善し、その後も同じような症状が出ずらい身体をつくることができます。

 

四十肩・五十肩で悩んだら?

「四十肩・五十肩」と診断されもう歳だから仕方ないと諦めず、当院(荏原接骨院)にぜひご相談下さい。

 


→四十肩・五十肩の分かりやすいページはこちら


荏原接骨院院長

本記事の文責荏原接骨院

院長 別所道記
柔道整復師(国家資格)
厚生労働省認定 柔道整復師専科教員
上部頸椎カイロプラティック

電話番号

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたにおススメの記事はこちら

料金表

アクセス

東京都大田区東矢口2-14-15 東急多摩川線「矢口渡」駅から徒歩3分
「蒲田」「池上」「蓮沼」「千鳥町」「下丸子」「久が原」「武蔵新田」
「大森」「田園調布」「羽田」「雑色」「六郷」「糀谷」方面からも
多くの患者様にお越しいただいてます。

お気軽にお問い合わせください。

LINE予約

診療時間

地図

頭痛・腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症による痛みや痺れの施術を得意としております。お身体の不調がありましたら、お気軽にお電話ください。
また、荏原接骨院では交通事故治療も行っております。
病院などとの併用通院も可能です。