大田区の荏原接骨院は産後ママさんの育児・健康を産後骨盤矯正でサポート!!|大田区の荏原接骨院(腰痛専門整体)矢口渡駅(蒲田駅隣)~3分

エキテンランキング1位!

電話番号

交通事故のリハビリに自信があります
住所東京都大田区東矢口2丁目14-15 福原ビル1F 矢口渡駅~歩3分
アクセスマップ

大田区の荏原接骨院は産後ママさんの育児・健康を産後骨盤矯正でサポート!!

2017/9/15

baby_car_mother当院、大田区の荏原接骨院には多くの産後のママさんが来院されています。
骨盤の開きが気になる」「以前履けていたズボンが履けなくなった」「なかなか体重・体系が元の戻らない」「足のむくみが気になる」などのお悩みから、「腰痛が酷くなった」「尾骨・恥骨の辺りが痛い」「産後から膝が痛い」などの痛みのあるお悩みなど様々です。
大田区の荏原接骨院では、このような様々なお悩みを産後骨盤矯正で改善していきながら、産後のママさんが楽しく育児が出来るように、健康的に生活できるようにサポート致します。

 

 

 

産後骨盤矯正のを受ける時期は?

整体を受ける女性産後骨盤矯正は産後2~6ヵ月の間に受けて頂く事をお勧め致します。
なぜなら、産後約3~6ヵ月の間に徐々に骨盤が元の状態に戻ってきてしまう為、この時期にしっかりと骨盤の歪みを矯正しないと骨盤が歪んだ状態で固まってしまうからです。
そうなると慢性的な腰痛や股関節痛になってしまったり、ぎっくり腰になり易くなってしまったり、骨盤の歪みにより神経を圧迫し足への痛みや痺れが引き起こされやすい身体の状態になってしまいます。
そうならない為にも産後なるべく早く骨盤矯正を受けましょう。

産後から時間が空いてしまったら?

ただ、6ヵ月以上すぎてしまっても、そこからしっかり骨盤矯正を行えば骨盤の歪みは改善していきますので、時間が経っても諦めずに大田区の荏原接骨院にご相談下さい。

 

大田区の荏原接骨院の産後骨盤矯正

image_yotsu_031大田区の荏原接骨院の産後骨盤矯正は、患者様それぞれの骨盤の開き具合や歪み方をしっかり検査で把握し、その方に一番合った骨盤矯正を行います。
左右同じように開きが診られる方もいれば、左右差があったり、骨盤の捻じれがある方、股関節に異常がある方など様々ですし、また、妊娠・出産前からの骨盤の歪みが関係する方の場合もございます。
骨盤がどのような開き方をしているのか、捻じれ方をしているのか、なぜ痛みが出るのかをしっかり説明させて頂き治療を行っていきます。

大田区の荏原接骨院の産後骨盤矯正は、ただ単に骨盤の開きを治す骨盤矯正だけを行うのではなく、痛みや痺れを伴う場合は痛みや痺れなどの根本の原因から施術していきます。

 

大田区の荏原接骨院はお子さん連れでも安心です

photo_babychair-300x225大田区の荏原接骨院はお子様とご一緒でのご来院を歓迎しております。当院ではベビーカーのまま院内に入れますし、抱っこひもでご来院された場合もリクライニング式のベビーチェアーをご用意しております。
施術もお子様をベッドの側にしながら行いますので安心して施術を受けられます。
また、お子様が泣いてしまった場合でも、スタッフが抱っこをさせて頂きますので、お子様とご一緒でも安心してご来院下さい。なにより、当院のスタッフ全員が子供好きなので、お子様と一緒のご来院をお待ちしております。

大田区の荏原接骨院は一生懸命なママさんを応援サポートします!

「骨盤の開きが気になる」「ズボンが履けなくなった」などお悩みや、「腰・恥骨・股関節が痛い」「膝や足首が痛くなってきた」など痛みを伴う症状でお悩みのママさんはぜひ、当院にご相談下さい。
大田区の荏原接骨院は育児や家事を一生懸命頑張っているママさん達を応援しサポート致します!!

>> 産後骨盤矯正の詳細はこちら!


荏原接骨院院長

本記事の文責荏原接骨院

院長 別所道記
柔道整復師(国家資格)
厚生労働省認定 柔道整復師専科教員
上部頸椎カイロプラティック

電話番号

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたにおススメの記事はこちら

料金表

アクセス

東京都大田区東矢口2-14-15 東急多摩川線「矢口渡」駅から徒歩3分
「蒲田」「池上」「蓮沼」「千鳥町」「下丸子」「久が原」「武蔵新田」
「大森」「田園調布」「羽田」「雑色」「六郷」「糀谷」方面からも
多くの患者様にお越しいただいてます。

お気軽にお問い合わせください。

LINE予約

診療時間

地図

頭痛・腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症による痛みや痺れの施術を得意としております。お身体の不調がありましたら、お気軽にお電話ください。
また、荏原接骨院では交通事故治療も行っております。
病院などとの併用通院も可能です。