腰の筋肉が痛い!?大田区の荏原接骨院で筋肉からくる痛みの腰痛を根本治療!!|大田区の荏原接骨院(腰痛専門整体)矢口渡駅(蒲田駅隣)~3分

エキテンランキング1位!

電話番号

交通事故のリハビリに自信があります
住所東京都大田区東矢口2丁目14-15 福原ビル1F 矢口渡駅~歩3分
アクセスマップ

腰の筋肉が痛い!?大田区の荏原接骨院で筋肉からくる痛みの腰痛を根本治療!!

2018/2/7

kansetsutsuu_koshi腰痛は日本人の国民病と言われるほど、多い症状です。


有訴率(腰が痛いと自覚症状を感じる人の割合)は男性では1位、女性では肩こりに次いで2位と非常に多いです。

 

 

 

 

 

その腰痛の原因は骨盤や骨格の歪みが原因かも

medical_shinryou_housyasen_gishi腰痛は、レントゲンやMRIなどの画像検査ではっきりとした異常が診られない為、約8割は原因不明と言われております。
病院や整形外科で診察を受けて、腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症などと診断を受けた方もいると思います。
しかし、それが本当に腰痛の原因かは定かではありません。

 

大田区の荏原接骨院に来院されている患者様の多くは、骨格や骨盤の歪みが原因で腰痛を引き起こされています。
そこで、今回は骨格・骨盤の歪みから負担がかかり、痛めやすい代表的な筋肉、「脊柱起立筋(群)」についてお話いたします。

 

脊柱起立筋(群)とは

fukkin_woman脊柱起立筋(群)は内側を棘筋(頭棘筋、頚棘筋、胸棘筋)、 中央を最長筋(頭最長筋、頚最長筋、胸最長筋)、外側を腸肋筋(頚腸肋筋、胸腸肋筋、腰腸肋筋)と、大きく3つの筋肉に、そこからさらに3つの筋肉に分類される9つの深層筋群(インナーマッスル)で、それぞれ別々の筋肉ですが同じ働きを持ち、一つの筋肉の様にまとまって動く筋肉です。

 

主に体幹の伸展・後屈(上半身を起こす・反らす、背筋を伸ばす)、体幹の側屈(上体を横に曲げる)、体幹の回旋(上体を捻る)姿勢保持に働く筋肉です。

 

どんな人が脊柱起立筋の痛みを感じやすい?

isogashii_woman脊柱起立筋の痛みは、デスクワークなど背中を丸くする姿勢(猫背)が多い人が痛くなりやすく、背中が丸くなる事で脊柱起立筋が常に緊張された状態になり、腰、又は腰から背中にかけて痛みが引き起こされます。

姿勢保持にも関わる筋肉なので、良い姿勢を取ろうとすると痛みや苦しい・落ち着かない感じがしてくる。
また、前屈みから上体を起こす時に痛みが出るのは、この脊柱起立筋に痛みがでる事が多いです。

 

脊柱起立筋(群)の腰痛は骨盤矯正で根本改善

女性 PC日常生活での姿勢やお仕事中の姿勢などで骨格や骨盤に歪みが生じ、脊柱起立筋(群)に負担がかかったり、緊張状態が続く事により、腰痛が引き起こされます。
なので、いくら脊柱起立筋(群)をマッサージなどで緩めたとしても、骨格・骨盤が正しい位置になければ、また痛みなどを引き起こしてしまいます。
まずは、しっかりと骨格や骨盤を正しい位置に矯正をして脊柱起立筋(群)にかかる負担、緊張を取り除いていきことで、脊柱起立筋(群)の腰痛の根本治療になるのです。

 

腰痛でお困りなら大田区の荏原接骨院へ!

IMG_3505腰、または背中から腰にかけての筋肉に痛みのある腰痛でお困りの方は、ぜひ大田区の荏原接骨院にご相談下さい。
筋肉に痛みの表れる腰痛を筋肉に負担をかけている、根本の原因から骨格・骨盤矯正で改善していきます。

骨盤矯正の詳細はこちら


荏原接骨院院長

本記事の文責荏原接骨院

院長 別所道記
柔道整復師(国家資格)
厚生労働省認定 柔道整復師専科教員
上部頸椎カイロプラティック

電話番号

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたにおススメの記事はこちら

料金表

アクセス

東京都大田区東矢口2-14-15 東急多摩川線「矢口渡」駅から徒歩3分
「蒲田」「池上」「蓮沼」「千鳥町」「下丸子」「久が原」「武蔵新田」
「大森」「田園調布」「羽田」「雑色」「六郷」「糀谷」方面からも
多くの患者様にお越しいただいてます。

お気軽にお問い合わせください。

LINE予約

診療時間

地図

頭痛・腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症による痛みや痺れの施術を得意としております。お身体の不調がありましたら、お気軽にお電話ください。
また、荏原接骨院では交通事故治療も行っております。
病院などとの併用通院も可能です。