老後を支えるのは「年金」じゃない!!「筋肉」だ|大田区の荏原接骨院(腰痛専門整体)矢口渡駅(蒲田駅隣)~3分

エキテンランキング1位!

電話番号

交通事故のリハビリに自信があります
住所東京都大田区東矢口2丁目14-15 福原ビル1F 矢口渡駅~歩3分
アクセスマップ

老後を支えるのは「年金」じゃない!!「筋肉」だ

2019/7/26

4380bf06-a23d-4a70-9dd1-2f4bbde0302a皆さん!
日頃から適度な運動はしてますか!?
本当に「筋肉」って大事ですよ!!
「今は大丈夫。」「もう少し年を取ってから。」なんて考えてたら、手遅れになってしまうかも・・・。




人間の筋肉量は20代をピークに、何もしなければ減り続けます。
そして40代を目安に顕著に減り始めて、70代では20代のピーク時の筋肉量から約30%の筋肉量が、減少すると言われております。
そうすると、足を上げる力や体を支える力が弱くなってしまい、転倒しやすくなってしまいます。
ただ、こういった運動に必要な筋力だけでなく、筋肉量が減ると心臓や血管、消化器系を動かす力も弱くなってしまい、内臓疾患にもなりやすくなってしまうのです。
じゃあ、「年取ってから運動して筋肉をつけていこう」と思っても、筋肉量自体が減ってしまっているので、筋肉がつきづらいですし、なかなか筋肉がついてきません!
だから、今のうちから筋肉量の減りづらくする為、筋肉をつけておく必要があるんです!
年齢を重ねた時も元気で生活できる為には、『筋肉』は絶対に大事になんです!!GettyImages-838937792-2

出来ればジムなどへ行って運動できるのが一番良いですが、なかなか忙しくてそこまで出来ない方も多いと思います。
そういった方達は、・なるべく階段を利用する・一駅分歩く・自宅で簡単な筋トレをする、こういった事を意識してみて下さい。

また、荏原接骨院では筋力をつけながら、脂肪を落とす『ボディメイク』メニューもありますので、気になる方は、ぜひご相談下さい!!


☆ご予約・ご相談はLINE@まで☆
↓↓↓↓↓

友だち追加



荏原接骨院院長

本記事の文責荏原接骨院

院長 別所道記
柔道整復師(国家資格)
厚生労働省認定 柔道整復師専科教員
上部頸椎カイロプラティック

電話番号

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたにおススメの記事はこちら

料金表

アクセス

東京都大田区東矢口2-14-15 東急多摩川線「矢口渡」駅から徒歩3分
「蒲田」「池上」「蓮沼」「千鳥町」「下丸子」「久が原」「武蔵新田」
「大森」「田園調布」「羽田」「雑色」「六郷」「糀谷」方面からも
多くの患者様にお越しいただいてます。

お気軽にお問い合わせください。

LINE予約

診療時間

地図

頭痛・腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症による痛みや痺れの施術を得意としております。お身体の不調がありましたら、お気軽にお電話ください。
また、荏原接骨院では交通事故治療も行っております。
病院などとの併用通院も可能です。