交通事故に遭ってしまった!!どうすればいい?【現場編】|大田区の荏原接骨院(腰痛専門整体)矢口渡駅(蒲田駅隣)~3分

エキテンランキング1位!

電話番号

交通事故のリハビリに自信があります
住所東京都大田区東矢口2丁目14-15 福原ビル1F 矢口渡駅~歩3分
アクセスマップ

交通事故に遭ってしまった!!どうすればいい?【現場編】

2019/10/10

皆さんは、交通事故の経験はありますか?
無いのが一番ですけど、もし交通事故に遭ってしまった時に適切な対処ができますか?
初めて事故に遭われた際は、気が動転してしまう方が多いようです。
そんな時、冷静に対処する為には、”何をしたらいいか”を知っておくことです。

【安全確保】
交通事故に遭ってしまったら、まずは車を停車させて、ご自身を含めて相手側にもケガ人がいないかを確認して下さい。
もし、ケガ人がいる場合は速やかに救急車を要請しましょう。
また、交通事故の二次被害を出さない為にも、周りの安全確認を行ってください。

【警察への連絡】
安全が確保できたら、慌てずに警察に連絡をして下さい。13417
ここでのポイントは、なるべくご自身で警察に連絡する意識を持っておいてください。
一般的には加害者側が警察に連絡するのですが、事故状況でどちらが加害者かわからなかったり、相手が逃げてしまう、相手が警察への連絡を嫌がる、こういった可能性もあるので、出来るだけご自身で警察へ連絡するようにして下さい。
警察へ連絡しなかった場合、刑事罰に科せられてしまう場合もありますので、注意して下さい。

【事故現場の記録】
最近ではドライブレコーダーをつけている方も多いと思います。CCTV car camera for safety on the road accident
もし、ドライブレコーダーをつけていなかったら、警察とは別に交通事故時の状況を記録するようにしましょう。
メモをとったり、スマートフォンのカメラで撮影して記録を残しておくようにして下さい。
損害賠償の請求の際、事故現場の証拠は非常に重要になります。
ポイントとしては、事故の場所(道路・交差点など)信号の有無一時停止の有無優先道路などの周りの状況を記録すること。
また、事故車両の状態、破損部位や衝突部位をカメラで撮影するようにしましょう。

【相手側の情報】lgf01b201408122000-e1439215586807
相手側の・氏名・年齢・住所・連絡先・勤務先・車のナンバー・相手側が加入している自賠責保険、任意保険を必ず確認するようにしましょう。
車の保有者と運転していた人が違う場合もありますので、運転免許証と車検証の確認もした方は良いです。
また、相手の情報を聞く際に、事故について会話する事が多いので、その時の会話の内容をスマートフォンで録音するようにします。
高圧的な態度や暴言などを吐かれる場合もありますし、後で相手の言い分が変わる可能性もあります。
なので、証拠としてスマートフォンで録音しておくことも大事です。

【ご自身が加入している保険会社に連絡】
交通事故に遭ってしまったら、被害者・加害者問わず、必ずご自身が加入している保険会社に連絡をして下さい。
その場で、ご自身で示談交渉したり、捺印や署名する事はしないで下さい。
必ず、保険会社を通すようにして下さい。

ここまでが、交通事故に遭ってしまった時の現場で出来る、して頂きたい事になります。
これを知っておけば、交通事故に遭ってしまっても冷静に対処ができると思います。
ぜひ、参考にしてみて下さい!


★ご予約・ご相談はLINE@から★

⬇⬇⬇⬇

友だち追加



荏原接骨院院長

本記事の文責荏原接骨院

院長 別所道記
柔道整復師(国家資格)
厚生労働省認定 柔道整復師専科教員
上部頸椎カイロプラティック

電話番号

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたにおススメの記事はこちら

料金表

アクセス

東京都大田区東矢口2-14-15 東急多摩川線「矢口渡」駅から徒歩3分
「蒲田」「池上」「蓮沼」「千鳥町」「下丸子」「久が原」「武蔵新田」
「大森」「田園調布」「羽田」「雑色」「六郷」「糀谷」方面からも
多くの患者様にお越しいただいてます。

お気軽にお問い合わせください。

LINE予約

診療時間

地図

頭痛・腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症による痛みや痺れの施術を得意としております。お身体の不調がありましたら、お気軽にお電話ください。
また、荏原接骨院では交通事故治療も行っております。
病院などとの併用通院も可能です。