交通事故に遭ってしまった!!どうすればいい?【病院・整形外科編】|大田区の荏原接骨院(腰痛専門整体)矢口渡駅(蒲田駅隣)~3分

エキテンランキング1位!

電話番号

交通事故のリハビリに自信があります
住所東京都大田区東矢口2丁目14-15 福原ビル1F 矢口渡駅~歩3分
アクセスマップ

交通事故に遭ってしまった!!どうすればいい?【病院・整形外科編】

2019/10/15

交通事故に遭ってしまった時、事故現場で出来る対処法を前回のブログでお伝えいたしました。
前回のブログはコチラ➡http://ebara-sekkotsuin.jp/4740/

今回は交通事故でケガをしてしまった場合の”治療の流れ”についてです。https___imgix-proxy.n8s.jp_content_pic_20190425_96958A9F889DE6E1EAE3E0E0EBE2E3E4E2E6E0E2E3EBE2E2E2E2E2E2-DSXZZO4381254016042019000000-PB1-1
本来、交通事故のケガの場合は『自賠責保険』が適用され、治療費を負担することなく、また慰謝料も貰えるようになっております。(過失割合によって異なります。)
しかし、ケガをしてしまったからと言って、ただ単に医療機関に行って治療を受けてしまうと、治療費を自己負担しなければならなくなり、慰謝料も貰えないという事になってしまいます。
どういった流れで治療を受ければいいのかを知っておくことで、治療費の負担をせずに、適切な治療を受けられて、慰謝料も貰えるようになりますので、ぜひ知識として知っといて下さい。

【保険会社さんに連絡】
まずは、保険会社さんに医療機関に受診する事を連絡してください。
事故直後に救急車で運ばれる場合もありますし、後日、体に痛みや不調が表れることがあります。
特に、後日、病院や整形外科を受診する際には、前もってどこの医療機関に受診をするのか、保険会社さんに伝えておく必要があります。
事前に、保険会社さんに連絡をしておけば、保険会社さんの方から病院や整形外科に「交通事故の患者様が受診します。」と連絡をしてもらえるので、患者様が受診した時、治療費などを払う必要がなくなります。
もし、事前に連絡をせずに受診してしまった場合は、レントゲン検査などの自費(2万円前後)を負担する場合があります。(後日、保険会社さんに請求する事が可能です)
接骨院に通院する際も、事前に保険会社さんに「〇〇接骨院に通院します。」と伝えて頂くと、スムーズに治療が受けられます。

【病院か整形外科に受診】
まずは、病院や整形外科に受診して下さい。seeadoctor001
交通事故治療の場合、慰謝料を受け取るには『診断書』が重要になってきます。
そして、その『診断書』を作成できるのは、医師だけになります。
もし、後遺症が残ってしまった時にも、交通事故直後からの症状を基に医師が作成する『後遺障害診断書』が必要になります。
医師の『診断書』が無いと、治療費はもちろん、慰謝料や後遺障害が認められなくなってしまうので、交通事故でのケガを治療する際には、事故直後、もしくは事故から一週間以内に必ず病院や整形外科で医師の診断を受けて下さい。
また、接骨院に通院する場合も、医師の診断を基に接骨院での治療が行えますので、接骨院に行く前に、病院や整形外科を受診するようにして下さい。


★ご予約・ご相談はLINE@から★

⬇⬇⬇⬇

友だち追加



荏原接骨院院長

本記事の文責荏原接骨院

院長 別所道記
柔道整復師(国家資格)
厚生労働省認定 柔道整復師専科教員
上部頸椎カイロプラティック

電話番号

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたにおススメの記事はこちら

料金表

アクセス

東京都大田区東矢口2-14-15 東急多摩川線「矢口渡」駅から徒歩3分
「蒲田」「池上」「蓮沼」「千鳥町」「下丸子」「久が原」「武蔵新田」
「大森」「田園調布」「羽田」「雑色」「六郷」「糀谷」方面からも
多くの患者様にお越しいただいてます。

お気軽にお問い合わせください。

LINE予約

診療時間

地図

頭痛・腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症による痛みや痺れの施術を得意としております。お身体の不調がありましたら、お気軽にお電話ください。
また、荏原接骨院では交通事故治療も行っております。
病院などとの併用通院も可能です。