体の不調は骨盤から!?|大田区の荏原接骨院(腰痛専門整体)矢口渡駅(蒲田駅隣)~3分

エキテンランキング1位!

電話番号

交通事故のリハビリに自信があります
住所東京都大田区東矢口2丁目14-15 福原ビル1F 矢口渡駅~歩3分
アクセスマップ

体の不調は骨盤から!?

2019/10/23

当院には、腰痛などの腰の痛み、足へのの痛みや痺れの神経症状、肩こり、様々の症状でお悩みの患者様が多く来院しておりますが、患者様の中には、「冷え性で夜眠れない」「足のむくみが気になる」「便秘気味」など、痛みなどの症状と一緒に体の不調でお悩みの方も多いです。
こういった不調の原因は『骨盤の歪み』が関係しているかもしれません。
骨盤は体の土台となる部分です。
この体の土台である骨盤に歪みなどが生じると、痛みや痺れの他にも体に様々な影響を及ぼします。
その中で特に『骨盤の歪み』が関係する体の不調をご紹介致します。

【冷え症】181211
冷え性の原因は血液の循環の悪さです。
では、なぜ血流の悪さの原因が骨盤にあるのかと言うと、まず骨盤が歪むことにより、腸などの内臓のバランスが悪くなり、内臓の働きが悪くなったり弱くなったりします。
内臓の働きが弱くなると、人間の体は内臓の働きを活発にさせようと、内臓に血液を集中させます。
そうする事で、手や足の末端に血液が回らなくなり、冷たくなってしまうのです。
また、日常生活での姿勢による『骨盤の歪み』も関係します。
特に下半身の冷え性の場合は、この『骨盤の歪み』が大きく関係します。
姿勢が悪い、足を組んで座る、いつも同じ方向を向く、こういった姿勢をする事で、骨盤が歪み、代謝と下半身への血流が悪くなり足先への冷えを引き起こします。

【むくみ】kinkatsu1703_03
むくみの原因も冷え性と似ていて、血行が悪くなる事で血液が滞ってしまい、血管から水分や塩分が滲み出てしまう事が、むくみの原因の一つです。
また、むくみの場合は消化器も関係します。
骨盤が歪むと消化器を圧迫して機能を低下させます。
消化器は本来、体の余分な水分や塩分を体の外へ排出させますが、骨盤の歪みによる消化器の機能低下で、余分な水分や塩分を排出する機能が低下し、体はどんどんむくんでしまうのです。

【便秘】内視鏡検査看護
骨盤の歪みは腸の働きにものすごく関係します。
骨盤が歪めば、腸のバランスも崩れて内臓下垂という状態になり、腸の働き(蠕動運動や排泄)も悪くなります。
だから『骨盤の歪み』は便秘に繋がるのです。

このように『骨盤の歪み』は様々な体の不調に関係しています。
もちろん、そういった不調を改善する一番は運動や睡眠、食事といった生活習慣です。
ですが、日頃から生活習慣を気を付けていても、上記のような不調がある場合は『骨盤の歪み』が原因かもしれません。
痛みや痺れだけでなく、こういった体の不調でお悩みの方は、ぜひ大田区の荏原接骨院にご相談下さい!!


★ご予約・ご相談はLINE@から★

⬇⬇⬇⬇

友だち追加



荏原接骨院院長

本記事の文責荏原接骨院

院長 別所道記
柔道整復師(国家資格)
厚生労働省認定 柔道整復師専科教員
上部頸椎カイロプラティック

電話番号

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたにおススメの記事はこちら

料金表

アクセス

東京都大田区東矢口2-14-15 東急多摩川線「矢口渡」駅から徒歩3分
「蒲田」「池上」「蓮沼」「千鳥町」「下丸子」「久が原」「武蔵新田」
「大森」「田園調布」「羽田」「雑色」「六郷」「糀谷」方面からも
多くの患者様にお越しいただいてます。

お気軽にお問い合わせください。

LINE予約

診療時間

地図

頭痛・腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症による痛みや痺れの施術を得意としております。お身体の不調がありましたら、お気軽にお電話ください。
また、荏原接骨院では交通事故治療も行っております。
病院などとの併用通院も可能です。