体の状態は『体の質』で変わる!!|大田区の荏原接骨院(腰痛専門整体)矢口渡駅(蒲田駅隣)~3分

エキテンランキング1位!

電話番号

交通事故のリハビリに自信があります
住所東京都大田区東矢口2丁目14-15 福原ビル1F 矢口渡駅~歩3分
アクセスマップ

体の状態は『体の質』で変わる!!

2019/10/30

当院には、「腰痛」や「肩こり」などの痛みでお悩みの患者様から、「腰椎ヘルニア」「脊柱管狭窄症」「腰椎すべり症」など足の痺れを引き起こす神経症状でお悩みの患者様まで、様々な症状の患者様が来院されます。
患者様それぞれの根本的な原因を見極め、施術をしていく事で改善をしていくのですが、その中でも、改善が早い方、遅い方がいます。
その差が何かと言うと、『体の質』です。
そこで体の質』とは何なのか、説明したいと思います。

【体の質】
体の質のは2種類あります。
”筋肉の伸縮性”や”関節の可動域”といった『体の外側の質』と、体の栄養バランスがしっかり摂れているといった『体の内側の質』です。
体の歪みが少ない、筋肉が柔らかい、関節の動く範囲が広い、というのは体の外側の質が良い状態です。
体の外側の質が良ければ、痛みや痺れなどの症状も出づらいですし、運動をしている人だとケガをしにくかったりもします。
私達が施術をするのも、骨格や骨盤の歪みを改善したり、関節の可動域を広げる事で、この体の外側の質を良くしている事に当てはまります。
しかし、上記に書いたように、症状の改善が早い方、遅い方の差が表れるのは、この体の外側の質ではありません。
この差が表れるのは『体の内側の質』です。

【体の内側の質】
『体の内側の質』は栄養をバランスよく摂れているか?という事です。blog_380-600x400
つまり『食事の質』なんです。
なぜなら人間の体というのは食べた物で出来ているからです。
詳しく説明すると、「食事の質」を変える事で、摂取する「栄養の質」が変わります。
そして栄養の質が変わると「血液の質」が変わり、「細胞の質」が変わります。
そう!「細胞の質」か変わるという事は、「体の内側の質」が変わるという事なんです!
「体の内側の質」が変わると、細胞の修復が早くなったり、体の循環が良くなるなどにより、痛みや痺れの症状の改善が早くなる、体が疲れにくくなる、睡眠の質が良くなるなど、体にとっていい影響を与えてくれます。
患者様の中には、なかなか痛みが改善しなかった方が、当院で栄養指導を行い栄養をしっかり摂るようにしただけで、劇的に症状が改善された方もいらっしゃいます。

今の日本では、食生活が欧米化してしまい、糖質や脂質の摂取が多くなってしまい、バランスの良い食生活が送れていない方がほとんどです。
もし、本当に今のお体の症状を根本から改善したいのであれば、食生活、栄養バランスをしっかりと見直す事です。
大田区の荏原接骨院では、こういった栄養指導も行っておりますので、お気軽にご相談下さい!!



荏原接骨院院長

本記事の文責荏原接骨院

院長 別所道記
柔道整復師(国家資格)
厚生労働省認定 柔道整復師専科教員
上部頸椎カイロプラティック

電話番号

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたにおススメの記事はこちら

料金表

アクセス

東京都大田区東矢口2-14-15 東急多摩川線「矢口渡」駅から徒歩3分
「蒲田」「池上」「蓮沼」「千鳥町」「下丸子」「久が原」「武蔵新田」
「大森」「田園調布」「羽田」「雑色」「六郷」「糀谷」方面からも
多くの患者様にお越しいただいてます。

お気軽にお問い合わせください。

LINE予約

診療時間

地図

頭痛・腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症による痛みや痺れの施術を得意としております。お身体の不調がありましたら、お気軽にお電話ください。
また、荏原接骨院では交通事故治療も行っております。
病院などとの併用通院も可能です。